2006年01月12日

漆黒の夕闇迫る!…☆「日没のひととき」

厳冬の季節にしては、暖かい日和である。
週末は雨模様、寒さはどこにいったか!〜新年は春近かし?…



sunset0112_01.jpg


 ☆日没の夕景は照り輝き黄昏る!〜☆

sunset0112_02.jpg




sunset0112_03.jpg


薄暗くなった港の夕景色



 
+++ +++++ +++ +++++ +++


※ブラウザOpera8.5をお使いの方は、拡大画像をスクリーンショットでお楽しみください!
 (拡大画像表示してF11を押す。解除はF11)



.....
posted by 癒 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

新年のワイン初め!★「イエローテイル・シラーズ2004」

晴天は午後から曇り空、寒さは幾分緩んだが!〜夕方には雪雲が流れみぞれかと〜〜
雲間に夕焼けと山影のコントラスト、眺めていると媚薬の誘惑に心が動く〜


yellowtail_sunset01.jpg



☆旨い赤ワイン!「イエローテイル・シラーズ」…☆

この一本と出会い赤ワインに目覚めた!…
ワインは年に数本飲めばよいところ、そして昔は赤より白を飲むことが多かった。。。シャブリ、グラーブなどは白ワインの代名詞だったかな!

yellowtail_shiraz02.jpg


今では赤ワインを好むが…
”アメリカ市場の輸入ワインNO.1”のキャッチコピーで山積みされていたワインを見たことに始る。オーストラリア生まれでカラフルなラベル、“ワラビー”が愛称のこのワイン、「イエローテイル」に嵌まりました。
手頃な価格はテーブルワインとしてホームパーティーで飲むには最適です!!

当初は「シラーズ」「カベルネ・ソービニヨン」の赤、「シャルドネ」の白で3種類。昨年「メルロー」を発見、しかし「シラーズ」の感動はなかった。おすすめは前評判どうり「シラーズ」が一番よい!!

手元には2004年に買った「シラーズ」が5本残っている。その一本を新年初めて開ける事にした。。。
酒店に行けば今も2004年のビンテージ、まだ2005年は見かけない?〜輸入元のサッポロビールは、2004年9月の発売から年末かけ12万函?を強調していたが…

ところで、自宅で一夏を越えた2004年ものは、ワインセラーで過ごした訳ではなく納戸で熟成していました。ワインを保管する環境とは言えず、いつも苦労しています。。。
そのような中、今日は室温が10度と低く暖めは欠かせない状況!
発泡スチロール箱、それにペットボトルで湯たんぽを作り保温。開栓するとワイングラスに注ぎ、残りを横にして30分休ませる。。。

さて、宴を始るとしよう。。。

yellowtail_shiraz02b.jpg


一年経つと趣が…
明るい色合いからやや暗いルビーレッドに変わり、熟成し深みが加わっている。香りもよくベリー系のアロマ?も立って来る。
甘酸っぱい果実味は同じ、タンニンも程よく依然バランスのよいワインです。

何より体が旨いと反応する。。。我がワイン評価の大切な感覚!!
この自覚が無ければ、このワインに嵌まらなかったであろう!〜〜


..........
続きを読む
posted by 癒 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

Happy New Year!☆「初日の出は…」

元日は穏やかな一日!…暖かい新年です〜〜


天気予報に少し期待がありましたが…
我が地域では初日の出はお預けです!〜曇り空を眺めても見えません。。。

帰りに…
気持ちを込めニ礼ニ拍手一礼”パチ、パチ”、家族の「無病息災、家内安全」を願い、初詣だけ済ませました。。。


 ☆日の出の代わりに門松で!〜☆

初日の出を拝む事が出来ず、門松に”明けましておめでとう”…

new_year01.jpg



 ☆午後は運動公園を散歩!…☆

広い駐車場に車が数台、公園はひっそりとしている。
親子がラジコンカーで遊ぶ傍らで、若者たちはスケボーを我が物顔で乗りこなす。。。白髪の老夫婦と会釈を交わすとBMWが横切る。父と娘か!〜雰囲気からしてペーパードライバーの腕慣らしであろう。。。

new_year_park02.jpg


公園内を歩いていると調整池にカモが群れている。。。
恐る恐る近づくと…
物音に反応して?〜〜カモの群れが寄って来る。

new_year_duck03.jpg


new_year_duck03b.jpg


new_year_duck03c.jp


餌付け?…
野生の「ワイルド・ダック」は飼いならされていた!
雄たけびを”ガァ〜ガァ〜”とあげ、餌をねだる。。。


.....
posted by 癒 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。