2005年05月08日

深紅の薔薇☆「ハイデルベルク」


おまけの付いたGWは今日が最終日、10日は長かったなぁ〜



 ☆「ハイデルベルク」はつるバラとして育てる!〜☆

heiderberg01.jpg


購入一年目から露地へ定植、病害虫の被害を受け枯れるかと思うほど育ちが悪かった。
ニ年目に肥料を充分に与え、消毒を念入りに行うと1.5〜2mくらいのシュートが4〜5本はでた〜生育は順調で大きく枝を張る。

三年目、多くの蕾が付き…
深紅で中輪の花を房状にポンポン咲かせた〜雨に強く花弁の傷みもなく首も垂れない!

今年で四年目になるが少し手入れを怠った!〜昨年ほど花が咲かない!
お礼肥、寒肥、剪定、消毒とこまめに愛情込め薔薇は育てないと良い花を咲かせてくれない!〜〜

 heiderberg02.jpg
heiderberg02b.jpg

heiderberg02c.jpg


香りはないが花は美しい、フェンスやオベリスクに最適な薔薇です。黒点病に弱いのでテラコッタに植えて軒下に誘引するのもよい!〜〜


.................................

■ハイデルベルク
 Heidelberg

heiderberg03.jpg


花形が良く人気の高品種「アンクル・ウォルター」の親になる。

【作 出】ドイツ W.Kordes 1959  
【分 類】ハイブリッド・コルデシー(Hybrid Kordesii)
     クラスター・フラワード・クライバー(Cluster-flowered Climber)
【季 節】返り咲き
【香 り】微香?
【樹 高】200cm
【交 配】World's Fair × Floradora
【特 徴】深紅でビロードの花弁は中輪の剣弁高芯咲きで房咲き、四季咲き性があります。芳香はほとんど感じない。

 別名:グリュース・アン・ハイデルベルク(Gruss an Heidelberg)

.................................


..........
posted by 癒 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。