2005年05月10日

房咲きで中輪の薔薇☆「ブレーズ・スーペリア」

奄美諸島は梅雨入りしたが…
今日は肌寒さに耐えきれず厚着に戻ってます〜



 ☆ブレーズとは、まさに美しい『炎』が立ち昇る姿!〜☆

スプレー咲きで中輪の薔薇、花付きは抜群に良い〜
アメリカでは一般に普及している薔薇で人気がある。

blaze_superior01.jpg


さて、この薔薇は購入して4年になる〜

一年目、大苗を露地に定植したが花は咲かなかった…シュートは3本ほど伸び成長が良い。その年の暮れに横方向に誘引する。
翌年は開花前に長雨が降り蕾が腐ってしまい綺麗な花が咲かない!
この年はシュートは7〜8本と多く〜初夏から秋にかけ3mほど伸びる…

三年目は、休眠期に誘引、寒肥、石灰硫黄合剤を散布して害虫駆除を念入りに行う。。。春先に多くの新芽、そして蕾が膨らむ!〜アブラムシの被害はないがゾウ虫が蕾を食い荒らす。蕾の数が多く少しの食害は何のその〜〜
開花のシーズンへ突入!”咲いた、咲いた〜〜炎が咲いた”で見事な咲きっぷりでした!…

blaze_superior02f.jpg

blaze_superior02b.jpg


オォ〜今年も花が多く咲いています〜

 blaze_superio02c.jpg
blaze_superiors02d.jpg

 blaze_superiors02e.jpg


 ☆つるバラは”遠目に鑑賞!”☆

香りがないのが残念だが!〜
シーズン中の花を遠くから眺めると実に綺麗である 〜〜

エネルギーをこの季節に集中し花を咲かせるスタンス、一季咲きの宿命であるが四季咲きにはない魅力と勢いのある姿に惚れる薔薇です。

ステムが長く房状の花は切り花にして束にするとボリュームが一段とでます。。。それに雄しべが花弁に隠れて見えないので最後まで美しい!…
紅色の薔薇ですが散り際に少し紫の掛かった色へ変化します〜

blaze_superior01b.jpg


花の中心の花弁は余り開かない!〜


一季咲きですがおすすめ!できる”つるバラ”〜
今年、挿し木した苗を鉢植えしてオベリスクに誘引しようと思っています〜〜


.................................

■ブレーズ・スーペリア
 Blaze Superior

blaze_superior03.jpg


名札にはクライミング・ローズと表記してありました…
チェコソロバキアで作出、ブリーダーのジャック&パーキンソンによってアメリカではポピュラーな薔薇です。

【作 出】チェコソロバキア Jan Bohm 1935
     (アメリカ Jackson & Perkins 1950)
【分 類】ラージ・フラワード・クライバー(Large-flowered Climber)
     クラスター・フラワード・クライバー(Cluster-flowered Climber)
【季 節】一季咲き
【香 り】微香?
【樹 高】300〜400cm
【交 配】−
【特 徴】紅色で中輪の花が房咲きで半八重に咲く、芳香はないがシーズンになると蕾が多く見事な花が咲きます。

 別名:ニュー・ブレーズ(New Blaze)、(Improved Blaze,Blaze Improved)

※花名が「ブレーズ」(Blaze)とは少し違うようですが?〜多く普及すると枝変わりで違いもある。どちらも「Jackson & Perkins」の関わりが大きい!
我が家はオランダ産の苗を購入したが?…「ブレーズ・スーペリア」の花名でした。

.................................

 <続・房咲きで中輪の薔薇☆「ブレ−ズ・スーペリア」>>

..........
posted by 癒 at 23:25| Comment(3) | TrackBack(1) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは 東京の者です。 実家に古くからあるバラと同じものを探しておりまして、グルスアンテプリッツかと思っておりましたが、その子どもであるブレーズの方が近いように見えます。赤に近いローズピンクから、しおれるにつれて赤紫になるとのこと。
挿し木をしているのですが、私にはまだ難しく、苗を探しております。管理人様はどのように入手されましたか?差し支えなければ教えて頂ければ幸いです。
Posted by sammy18 at 2005年06月10日 18:04
sammy18さんへ

始めまして、管理人の癒(yu)と申します。。。ご訪問ありがとうございます。

実家のバラとのことで…
「グルス・アン・テプリッツ」(Gruss an Teplitz)は初めて聞く品名です。
ローズ・レッドで中輪八重のカップ咲き、香りがよくて返り咲く見たいですが?〜
また「ブレーズ」も同様の容姿で判別が難しいようですね!

さて〜
入手の経緯ですが、名札が残っています。このコメント欄に張りつけることができないので、当ブログのBBSに”「ブレーズ・スーペリア」☆入手について”のスレッドを作ります。そちらの記事を見てください!〜

BBS BLOG(暮れなゐの媚薬・専用):http://bbs-blog.seesaa.net/

※トップページの右上かサイトマップのBBSからリンクしています。

 ★すぐに記事が書けません〜少しお待ちください!★
Posted by 癒 at 2005年06月10日 23:05
記事を投稿しました。

「ブレーズ・スーペリア」☆入手について
URL:http://bbs-blog.seesaa.net/article/4275939.html
Posted by 癒 at 2005年06月11日 08:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「ブレーズ・スーペリア」☆入手について
Excerpt: 「ブレーズ」系には東欧の薔薇が関わっている。東欧の移民がアメリカに持ち込んだ?と推測しています。その後、品種の選別で「Jackson & Perkins」が貢献したようです!
Weblog: BBS BLOG
Tracked: 2005-06-12 13:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。