2005年05月25日

続・房咲きで中輪の薔薇☆「ブレーズ・スーペリア」

今年は雨が少なく薔薇には最高の年!…
つるアイスバーグ」は純白で清楚な花を咲かし続ける〜



 ☆来年も美しい『炎』を期待して!〜☆

blaze_superior04.jpg


今日、庭の「ブレーズ・スーペリア」は見納め!〜長く咲き房に蕾はほとんど残っていない…
そして穂がたわむほど可憐な花を咲かせてくれた!〜ご苦労さん!!

早朝、摘花すると〜〜寂しさが湧く、儚い無常の静寂!〜あぁ、エデンの園が消え去った 〜〜〜

blaze_superior05.jpg

blaze_superior05b.jpg

blaze_superior05c.jpg


 .....................

blaze_superior06.jpg

blaze_superior06b.jpg


まだまだ傷みの少ない花は室内で楽しむ!〜
枝がしっかりしてステムが長く、花瓶に10〜15本を束ねると華やかさが増します。。。
やがて色鮮やかなローズ・ピンクの花弁は散り際、紅紫色へと退色する。

切花は最盛期を過ぎた花でも見た目が好い!!

blaze_superior07.jpg


梅雨前、お礼肥を与え来年への第一歩。。。
一昨年、昨年とシュートがよく伸び横張りは立派。。。もう少し蔓を垂直に育てたいが!…
古い枝を剪定して間引きも必要だ?〜今は冬の誘引に向け、脳裏に樹形をイメージしている。。。

 <<房咲きで中輪の薔薇☆「ブレーズ・スーペリア」

..........
posted by 癒 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「ブレーズ・スーペリア」☆入手について
Excerpt: 「ブレーズ」系には東欧の薔薇が関わっている。東欧の移民がアメリカに持ち込んだ?と推測しています。その後、品種の選別で「Jackson & Perkins」が貢献したようです!
Weblog: BBS BLOG
Tracked: 2005-06-12 13:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。