2008年07月06日

ブルーベリージャム


blueberry_jam_01s

ティフブルー、ウッタード、ホームベル、…ブルージェムなどラビットアイ、それにビルベリーをブレンドしたブルーベリージャムを作る。

ブルーベリーは、まだはしりの収穫…
3日で600gほど、当日以外は冷凍にして保存したものを使う。


          手作りブルーベリージャム
          Homemade blueberry Jam



blueberry_jam_02

種、皮を漉さないので、「アヲハタ55ジャム 330g」2瓶できます。
火を止め、直ぐ瓶に移さないと表面が固まり扱いずらくなる。



 【ブルーベリージャム レシピ】

   ブルーベリー  : 600g
   砂糖      : 150g〜180g(25%)
   レモン汁    : 大さじ2 ※入れなくてもよい


@冷凍の ブルーベリー を鍋に入れ、1/3の砂糖をまぶし加える。常温で解けるまで放置、水分が出たら煮る。レンジでチンしてもよい。

A中火で煮ながらアクを取り除く。

B残りの砂糖を加えるが煮詰まりが速いので注意、軽く混ぜ5〜10分で仕上げる。

C最後にレモン汁を加える。

D火を止め素早く保存瓶に移す。

Eキャップをして水につけ粗熱を取る。

F冷蔵庫で保存。




blueberry_jam_03



blueberry_jam_04



blueberry_jam_05

手作りブルーベリージャム



.......
posted by 癒 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーベリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

ラビットアイブルーベリー Rabbiteye -Blueberry 2008-


rabbiteye_blueberry_01

ブルーベリーが色付いています。
赤い実のラビイットアイ…



rabbiteye_blueberry_02



rabbiteye_blueberry_03

日に日に変わるグラデーション
赤から、だんだんと青紫色へ完熟して行く

食べごろはもうすぐ…



rabbiteye_blueberry_01.jpgrabbiteye_blueberry_02.jpgrabbiteye_blueberry_03.jpg
rabbiteye_blueberry_04.jpgrabbiteye_blueberry_05.jpgrabbiteye_blueberry_06.jpg

続きを読む
posted by 癒 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーベリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

定番のブルーベリー☆「ホームベル」

夏日と熱帯夜が続き、我が家のエアコンはフル活動中です!…


blueberry_homebell01

 ★ラビットアイ系の定番品種!「ホームベル」…★

今年「ホームベル」はたわわに実を付けました。。。熟すと甘味が強く美味しい豊産種です。
日本の気候(暖地)に適し生育は旺盛、品種としては古くからあり、最近の大粒ブルーベリーと比べると少し小粒の部類になります。ラビットアイ系は自家結実性が弱いため、強健な「ホームベル」は受粉用としても最適の一本です。
開花の近いラビットアイ系を2〜3種混在すると効果的で、「ティフブルー」「ウッタード」「ホームベル」がポピュラーな代表品種です。これに大粒の新品種などを組合せて相性を見るとよい。。。

blueberry_homebell01b


実のブルーム(白い粉)は少ない!…


blueberry_homebell02


挿し木苗を入手して4年で大きく成長しました。昨年の春、赤玉土、ピートモス、鹿沼土と堆肥をブレンドした用土で直径45cm、深さ25cmのプラスチック鉢に植え替える。。。

「ホームベル」は新梢(シュート)がよく伸び、来年の花芽は新梢の先に付きます。
今は高さ120cm、横張り150cmまでに成長しました。

blueberry_homebell02b


blueberry_homebell02c



.....
続きを読む
posted by 癒 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーベリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

暖地性のブルーベリー☆「ブルーシャワー」

沖縄は梅雨明け!…東北地方は梅雨入り!〜
西日本は空梅雨で渇水!!〜
極端な気象現象は危機的前兆ともいえる異変だが、日本だけではないようだ!〜〜〜



今日は30粒ほど収穫したが、まだ50〜60粒は残っている。少し赤みのある実を摘んでしまった。。。酸味が強く失敗したね!!
「ブルーシャワー」はラビットアイ系で暖地性のブルーベリー、大粒の果実はラビットアイ系では最大!〜我が家では一番早い収穫になる。。。

blue_berry_blueshower01.jpg

 
「ブルーシャワー」の果実、大粒で15mm位!



 
☆高温多湿に強いブルーベリーはラビットアイ系!〜☆


ハイブッシュ系とラビットアイ系で7〜8品種を一昨年、昨年と入手したが、残っているのは「ブルーシャワー」を含めラビットアイ系の5品種…
定番の「ティフブルー」、「ウッダード」、「ホームベル」の3品種と「サウスランド」である。

 blue_berry_blueshower02.jpg
blue_berry_blueshower02b.jpg


酸性土壌を好むブルーベリーはピートモス、鹿沼土、赤玉土をブレンドして10号鉢で育成している。全て挿し木苗で最初に入手した「ブルーシャワー」、「ホームベル」、「サウスランド」の3本は樹高が70cmで植え替えが必要なくらいに生育している。。。
露地に定植するか!鉢植えを継続するか迷っているところだが?…

この2年間は放任主義で大した世話もしていない。定期的な肥料は与えたが環境管理は怠った。。。その結果、ハイブッシュ系は消滅(枯れました)しました!!
やはり手間を掛けず育てるにはラビットアイ系の暖地性がよいと結論がでたが、栽培品種が200種はあるブルーベリー!〜
〜〜実を食することを考えると粒が大きく味覚のよい品種を選別したいところです。
新品種が次々と市場に出ていますが、アメリカ原産のブルーベリーの中では東南部のフロリダ、ニューオリンズで改良された品種が西日本の低地には向いているかな?〜

今だ研究中で結論は出ていません!〜
ノーザン・ハイブッシュ系の「スパータン」は極大粒で食味がよいと聞くと栽培してみたい品種です。
夏場は高温多湿の対策を行い管理しないといけない!〜北側の生垣にと考える近頃です〜〜

blue_berry_blueshower03b.jpg



....................

■ブルーシャワー
 Blueshower

blue_berry_blueshower03.jpg


【学名】V.ashei Reade
【品種】ラビットアイ系の暖地性
【開花】5〜6月
【結実】7〜10月
【樹高】1.5〜3m
【特性】樹勢は旺盛で成長が早い。大粒の果実を7月〜8月につけます。

....................


.....
posted by 癒 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーベリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。