2005年12月25日

Merry Christmas!☆「ボンベイ・サファイア」

今日は”メリークリスマス!”…
そして穏やかな朝は雲一つない青空、昨日までの寒波が嘘のよう?。。。



 ☆クリスマスにロンドン・ドライ・ジン!〜☆

gin_lime02.jpg


久しぶり!…酔いでダウン寸前です!…揺れるハート

〜Merry Merry Christmas!〜。。。”Good night!〜〜おやすみぃ〜(∪。∪)。。。zzzZZZ”

 記事は後で書きます〜〜


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

【追記:2005.12.28】


 ☆「ボンベイ・サファイア」の輝きにうっとり!〜☆

bombay_sapphire01b.jpg


今年のクリスマスのお酒は、スパークリング・ワインを考えていました。
土曜日の買出しで酒コーナーを物色、ドンペリは無論論外、安いガバを手に取りうろうろ〜〜
ふと先日買った「ビーフィーター」が残り少ないと思い!…
ジンの棚に目線が走ると、「ボンベイ・サファイア」のブルー瓶が一際目だっている。。。しかも”おすすめ特価のキャンペーン!”のラベルが貼られていた。
普段は1,780円くらいだ?…1,280円の価格に釘付け状態、両手に持ち葛藤!…天秤にかけたがサファイヤ・ブルーに持ち替える。。。


〜〜
若し頃、バーに行けば「ビーフィーター」ベース、無ければ「ゴードン」「タンカレー」でオーダーをする。。。90年台初頭だったと思うが、マスターに「ボンベイ・サファイア」を勧められたことがあった。いかにも女性受けするボトルとネーミング、オンザロックで「ターキー」をハードボイルドに飲んでいた自分としてはサファイヤの輝きを以来拒絶してきた。。。
年ですね〜ェ!…女心でサファイヤ・ブルーに魅了されました!

今ではプレミア・ジンとして復活した「ボンベイ・サファイア」の評価は高いようです!〜〜〜


 ☆「ウィルキンソンのタンサン」は何処に!〜☆

無農薬のライムとレモンは自宅で取れるが…
ソフトなムードでジン・リッキー&ジン・トニックで行こうと決め!!

 bombay_wilkinson02.jpg

ウィルキンソンのタンサンとトニックを店員に尋ねると…??の顔をされる!〜
サントリーのソーダですか?と念を押されてお手上げでした。。。
今時の女性は、アルミ缶でカクテルパーティーなんでしょうね!

そしてウィルキンソンはプロ用なんでしょう?…バーの片隅に詰まれる運命なんだと感じております。。。そう言えばスーパーの飲料コーナーにあったウィルキンソンは見かけません。サントリー・ソーダの350ml、500mlのスクリューキャップの瓶がほとんどです。王冠の瓶は売れないと錆びるので敬遠されるところですかな?〜

しかたなくイオンの酒コーナーでシュウェップスのトニック・ウォーター、トップバリュ・ソーダ(PB)を購入してネタを揃える。。。


 ☆今宵はジンベースのカクテルで大酔い!…☆



手始めに「ジン・トニック」をジャンパングラスで乾杯!…
ジャンパンの雰囲気だけです。。。細かい泡のきらめきはないが、やや甘口でスッキリした喉ごしに満足な宵となった。
個人的にはソーダ水で割る「ジン・リッキー」が好きです。「ジン・トニック」ほどの甘味はなく、タンサンのほのかな甘さがよい!
ン〜、トップバリュ・ソーダ(PB)は初めてですがグッドです。辛く感じるソーダ水もあるが、炭酸本来の甘味、天然鉱泉水を思わせるソーダ水です!!

 bombay_sapphire02c.jpg

ついついペースが上がり、「ジン・トニック」「ジン・リッキー」「ジン・ライム」と続けて7、8杯でダウンしてしまった。
晩酌に「ビーフィーター」ベースの「ジン・ライム」で鍛えていたが量が多すぎたようです。。。


..........
続きを読む
posted by 癒 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

我が青春と☆「ジン・ライム」

今日はこの冬一番の寒さです!…久しぶりに朝が辛い一日となった〜〜


 ☆シトラスのフレッシュな香りとドライな刺激!〜☆

gin_lime01.jpg


「ジン・ライム」は…
ジンとライム・ジュースのオン・ザ・ロック、フレッシュ・ライムを使いほのかな苦味と柑橘系の香り、爽快なドライな刺激で清々しい心地を広げるカクテルです。。。

昔はコーディアル・ライム・ジュースが一般的、カクテル・バーでフレッシュ・ライムをオーダーすると料金が高かった記憶がある!
最近ではスーパーでも見かけるようになって来ましたが、レモンより高級感のある柑橘類です。まだまだ高く手軽に使えない状況ですね!…

ジンとライム・ジュースをシェークすると「ギムレット」、それにソーダ水を注ぐと「ジン・リッキー」になる。


 ☆オン・ザ・ロックでショットを2杯!〜ほろ酔い〜〜☆

gin_lime02.jpg


ロンドン・ジンの定番といえば「ビーフィーター」、あとは「ゴードン」「タンカレー」など…「ビーフィーター」は40度、47度の2種類あるが、今回は47度のより強いタイプを買って来た。。。

gin_lime02b.jpg

今宵は酔いが早いか?〜ふと想いが巡る〜〜
「ジン・ライム」を片手に語り明かしたあの夜…


青春のほろ苦い経験、ちょっぴり甘く切ない出来事が脳裏に浮かぶ!〜、だが時の流れは過去を笑い話しにしてしまった〜〜

あぁ〜X'masまでもう少しか!イブの夜は家族と一時を楽しみたい!…


..........
続きを読む
posted by 癒 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スピリッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。